諫山宝樹 直筆絵画入り扇子

諫山宝樹 直筆絵画入り扇子
NHK大河ドラマ「光る君へ」の衣装人物画を担当する、諫山宝樹さん直筆の絵が描かれた扇子です。諫山さんには日頃より古典の日推進へのご協力を頂いていて、今回も中高生応援の気持ちを込めた愛らしい絵を描いていただきました。
ご提供予定時期:2024年10月中
残り販売数
4
数量選択
¥20,000 20000 JPY (税込/送料込)

このリターンについて

  • 諫山宝樹 直筆絵画入り扇子

  •  NHK大河ドラマ「光る君へ」の衣装人物画を担当する諫山宝樹さん直筆の唐子の絵が描かれた扇子です。絵はオリジナルの1点もので、扇のサイズは20センチで女性用です。お部屋の飾りにしても素敵です。

     日本画家の諫山先生は、京都市立芸術大学日本画専攻卒業後、同大学院保存修復専攻を修了。時代劇の襖絵等の制作や京都の寺社への奉納、広告媒体への作品提供など幅広く活躍されています。直近では令和6年の都をどりのポスターを手掛けられています。
  •  写真は見本になります。1点、1点手書きの為、写真とは多少異なりますが、愛らしい唐子の絵になります。
  • 扇子の大きさ

  • 諫山宝樹プロフィール

  • 諫山 宝樹 (いさやま たまじゅ)
    大阪生まれ。京都在住。2003年、京都市立芸術大学日本画専攻卒業、2005年、同大学院保存修復専攻修了。在学中より東映京都撮影所にて様々な時代劇の襖絵等の制作に携わり、2015年の独立後は主に京都にて寺社への奉納や定期的な作品公開、広告媒体への作品提供等活動の幅を拡げている。

このプロジェクトの他のリターン

『源氏物語』や『枕草子』『徒然草』-。古典文学の朗読に挑戦し、夢の実現を目指す中高生を応援したい

【寄付型】古典文学に特化した「朗読コンテスト」を毎年開催しています。一般部門と中学・高校生部門があり、これまで中高生部門は無料で実施してきました。しかし昨今の事情により、無料での継続が厳しくなってきています。中高生の参加者の多くは放送部員で、将来はアナウンサーや声優への夢を描く生徒も少なくありません。夢を追う生徒たちの背中を押せるコンテストの継続に向けて、ご支援をお願いいたします。