【コラボリターン】松崎陸×中田俊 「環境負荷を考える」トークイベント

【コラボリターン】松崎陸×中田俊 「環境負荷を考える」トークイベント
環境負荷の削減をテーマにしたOHARANO STUDIOで、生ごみを通して”循環”の活動をされている中田俊さんと、藍を通して”循環”を発信している松﨑陸でトークショーを開催します。 「なぜ、循環なのか」 「OHARANO STUDIOは何をするところなのか」 今後の活動を話し合いながら、参加者と意見交換をしながらコミュニケーションをはかります。 当日参加できない方には後日アーカイブ配信いたします。
ご提供予定時期:2022年5月以降
¥3,000 3000 JPY (税込)
支援終了

このリターンについて

  • リターン内容

  • 【ご提供内容】
    ・イベント参加チケット(メールにてチケット番号送付)× 1枚
    ・タペストリーに名入れし工房に展示(1年間)
    ・サンクスメール

    【トークイベント開催日】
    2022年6月11日(土)13:00~14:00(予定)

    【場所】
    OHARANO STUDIO
    〒610-1153 京都市西京区大原野南春日町544−26

    【所要時間】
    約1時間
  • イベント概要

  • 循環をテーマにしたOHARANO STUDIOで、生ごみを通して”循環”の活動をされている中田俊さんと、藍を通して”循環”を発信している松﨑陸でトークショーを開催します。
    なぜ、循環なのか
    OHARANO STUDIOは何をするところなのか
    今後の活動を話し合いながら、参加者と意見交換をしながらコミュニケーションをはかります
    皆さんで環境のことや、循環、OHARANO STUDIOについて楽しんでお話しましょう〜!!!
  • ご留意点

  • ※当日参加できない方には後日アーカイブ配信(Zoom)いたします。

このプロジェクトの他のリターン

最高級のジャパン・ブルーを次世代へ。京都・大原野に誰でも「京藍」に触れられる染色工房を建てたい

「ジャパン・ブルー」と呼ばれ、海外でも評価の高い藍染。原料となる藍は阿波(徳島県)が一大産地ですが、かつては京都でも栽培され、最高級品として取り引きされていました。京藍は、色移りがしにくく、「京浅葱」と呼ばれた上品な淡い色合いが魅力です。京都・大原野に新たな工房を作り、京藍の魅力を発信するための誰でも訪れることができる工房を作りたい。実際に触れてもらう人を増やすことで次世代に繋ぐためのコミュニティを作ります。