オリジナル「厄除チマキ」(放下鉾)1束

オリジナル「厄除チマキ」(放下鉾)1束
作業の一部化を機械化により、京北の皆さんが今年、初めて製作した「厄除チマキ」です。 八坂神社にてご祈禱のうえ、製作したチマキを納める、放下鉾のつつみで巻いてお届けいたします。
ご提供予定時期:7月下旬
残り販売数
962
数量選択
¥5,000 5000 JPY (税込/送料込)

このリターンについて

  • 厄除チマキ

  • 作業の一部化を機械化により、京北の皆さんが今年、初めて製作した「厄除チマキ」です。
    八坂神社にてご祈禱のうえ、製作したチマキを納める、放下鉾のつつみで巻いてお届けいたします。

    サイズ=長さ36センチ、横12センチ、厚み3センチ
  • 祇園祭の「厄除チマキ」について

  • 「厄除チマキ」は昔、スサノオノミコトが一夜の宿をお借りになられたときに、貧しいながらも歓迎しお世話をした蘇民将来に対して、感謝の意を込め「茅の輪」を贈られた故事に由来します。その後「茅の輪」が纏められたものが、現在の「厄除チマキ」として伝えられています。
    「厄除チマキ」には、〈蘇民将来之子孫也〉と記されています。
  • お礼状

  • お礼のお手紙をお送りいたします。

このプロジェクトの他のリターン

京都・祇園祭の「厄除けチマキ」熟練の技担う機械を充実させ、次代につなぎたい

 祇園祭で配られる「厄除チマキ」は、年々製作が厳しくなっています。これまでチマキづくりに励んでいただいていた方々が高齢化し、担い手不足が深刻化しているためです。このままでは、数年先には十分な数のチマキが用意できないことにもなりかねません。このため、新たな担い手の育成とともに、作業工程の一部を機械化する取り組みを始めました。熟練の技を担う機械の開発で、安定した体制で「厄除チマキ」を用意したいと願っています。