アーカイブ視聴権+「古事記と宇宙」解説本

アーカイブ視聴権+「古事記と宇宙」解説本
ご自宅でコンサートをお楽しみいただけます。 このクラウドファンディングのリターンとして新規に作成する「古事記と宇宙」解説本つき。 解説本は、2022年2月ごろ送付予定です。 パンフレット(pdf)に加え、今年のコンサートの記念写真データもお送りしますので、アーカイブ視聴権と解説本を別々に購入されるより若干お得なセットになっています。
ご提供予定時期:2021年10月18日
残り販売数
447
数量選択
¥10,000 (税込/送料込)

このリターンについて

  • リターン内容

  • ・アーカイブ視聴権(配信期間: 10月18日から10月31日)
    ・コンサートパンフレット(pdf)
    ・今年のコンサートの記念写真データ
    ・「古事記と宇宙」解説本
    ・サンクスメール

    視聴方法などを、10月18日にメールでお知らせします。
    「古事記と宇宙」解説本は、2022年2月ごろ発送予定です。

    コロナや天災等を含む社会的情勢の影響により、リターンの発送が遅れる可能性や、野外コンサートが開催できなくなるor仕様が大きく変更される可能性がございますので予めご了承ください。台風などにより野外コンサートが開催できなかった場合には、スタジオからの配信を予定しております。
  • 「古事記と宇宙」解説本

  • 古事記は、天地(宇宙)の始まり、神々(万物)の創造、天の岩戸伝説(古代の日食?)など、宇宙と深く関わる物語です。喜多郎さん作の楽曲「古事記」はまさに古事記の宇宙との関わりを、見事に音楽で表現したものです。

    その素晴らしい楽曲「古事記」から連想される宇宙映像を、古事記の内容も考慮しつつ編集したコラボレーションがDVD「古事記と宇宙」です。

    このDVD「古事記と宇宙」に出てくる画像や映像は単に美しいだけでなく、全体を鑑賞すると天文学入門となるよう、学問的重要性も考慮して選ばれています。

    画像(全192点)と柴田一成による解説を冊子にまとめてお届けします。

    このクラウドファンディングのリターンとして新規に作成します。

    2022年2月ごろに発送予定です。
  • アーカイブ視聴権

  • 配信期間: 2021年10月18日 12:00 から 10月31日 23:59
    プラットフォーム: Vimeo (予定)

    視聴URLなどを、10月18日午前中にメールでお知らせします。
    ご登録いただいたメールアドレスへ送信しますので、事務局(info@kwasan.kyoto)や京都大学(@kyoto-u.ac.jp)からのメールを受信できるように設定をお願いします。

    視聴URLを公開または第三者に転送することは固くお断りしております。

    【リターンに関するお問い合わせ先】
    花山宇宙文化財団事務局 info@kwasan.kyoto

このプロジェクトの他のリターン

「宇宙×音楽」の挑戦。天文台から音楽という波動を届けたい。~喜多郎が花山天文台で行う野外コンサート~

 「宇宙×音楽」の野外コンサートイベントを花山天文台で継続的につくっていきたい。子供たちが音楽やアートを楽しみながら宇宙や星に親しむことができる。そんな場所を未来に残すため、みなさまぜひ応援してください。